津田沼グルメ 栄昇らーめんで節仕込みらーめん(700円)、魚だしらーめん(650円)を頂きました!

津田沼で魚介系のあっさりラーメンで有名な栄昇らーめんに行ってきました。節仕込みらーめんには感動しました

栄昇らーめんは2006年3月にオープンし、あまり歴史は古くないですが、千葉県やネットではかなり評判の高いラーメン店です。
ずぅーと気になっていたお店でしたが、なかなか分かりにくいところで、駐車場がないため躊躇していたのですが、今回行けて良かったです。

<節仕込みらーめん:700円>
魚介と豚骨・鶏がらのWスープで、柚子味が上品な具合で「ふわぁ~」と鼻からノドに抜け、非常に心地よい気持ちにさせてくれるスープでした。
ラーメンに柚子を使う演出に感動を覚えました。
まさに高級な和風懐石を思い起こさせるスープでした(柚子なしもOKです)。
Wスープは丁寧に時間をかけて作られた味がWで舌全体に広がり、あっさりしてますが、かなりコクの深さを感じられました。

画像



















  平打ちパスタのようなかなり腰がある麺です↓
画像画像












とろとろチャーシューです↓
画像画像













魚介系スープ特有のざらざら感はあまりなく、ショッパ過ぎず、濃過ぎず、すーぅと口からノドに入っていき、平打ちパスタのようなかなり腰がある麺はスープとよくからみ、とても美味しく頂きました。
チャーシューは大きくトロトロで、あまり脂っこさはなく上品な味でした。
ラーメンですが、柚子の効果で、高級懐石の一品を頂いているかのように思えました。
地元で有名なお店の意味が分かりました。




<魚だしらーめん:650円>
こちらは節仕込みらーめんとは大きく異なり、中太ちぢれ麺(麺も違います)で、しょっぱい魚介系の味が全面に押し出されたラーメンでした。
魚介系スープ特有のざらざら感が強く、最後の最後までしょっぱかったです。

血圧の高い方にはやや厳しい味かもしれませんね。
魚介系スープは、月・木・土は煮干し、火・金・日はあご(トビウオ)をメインにし、ラーメンによって麺を大きく変えているところは、研究熱心でなかなか好感が持てますね。
美味しい大きなトロトロチャーシューは、節仕込みらーめんと同じでしたが、全体の味は大きく違っていました。
画像



















                              中太ちぢれ麺です↓
画像画像













画像画像













<餃子:250円>
具材のニンニクがたっぷりで、皮がモチモチふっくらした餃子は、手作り感がよく伝わってくる懐かしい感じがする美味しい一品でした。
お値段もリーズナブルで、サクッと食べられる名脇役で、ラーメンのお供にいいですね。
画像


















モチモチふっくらです↓
画像画像















メニューです↓
画像
















画像
















自己評価★★★★
完食。



栄昇らーめん
住所:千葉県習志野市津田沼2-1-10
TEL:047-493-6812
京成津田沼駅から徒歩約10分
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日
駐車場: なし
席数:15席(カウンターのみ)
店内全面禁煙

<ワンポイントアドバイス>
お店の正面にコンビニのスリーエフがあり、そこにコインパーキングが有ります。かなり大きな駐車場です。
30分以内は無料ですので、空いていて早く食べられそうな時はここの利用がいいかもしれません。30分以上でもコンビニである金額以上の商品を購入するとサービス券がもらえます(金額は現場でご確認下さい・看板の写真を撮ろうとしたのですが電池切れになってしまい撮れませんでした)。


画像



















【千葉グルメ・食べ歩き】情報は『にほんブログ村』をご覧下さい!
こちらをクリック→にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ


【千葉県のグルメ・情報】はこちらもご覧下さい!!
こちらをクリック→人気ブログランキングへ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック