船橋グルメ 三代目らーめん処「まるは」極(京成船橋店)の鶏白湯らーめん、純鶏ホタテ塩らーめん等!

「ラーメンWalker アワード2011」の千葉県の注目ラーメン店舗のアクセスランキング2位(2011年5月5日現在)で、2011年4月13日船橋にオープンしたばかりの三代目らーめん処「まるは」極(京成船橋店)に行ってきました。
因みに、1位は御存知「ラーメンかいざん」です。


千葉県佐原の錦爽地鶏を強火で10時間煮込んだコラーゲンスープ、岐阜県産のたまり醤油(ブランド:芋慶)を使った醤油ダレ、低温でじっくり調理したピンクポークと鶏チャーシュー、北海道産のホタテ干し貝柱、ドイツ産の岩塩使用など、相当に手間をかけ、素材にこだわったラーメンを作っています。
これを聞いただけで、相当美味しいのではないかと思いますね。また、お腹も満腹になりそうです。

<鶏白湯らーめん:750円>
スープはミネラルが豊富そうな塩味スープでややショッパ目で太麺とよく絡んでいました。スープはこだわった素材で作った感がビンビン伝わってきました。
ただ、魚介系の素材(煮干し?)の味が強く、舌にはざらざら感が残り、鶏白湯のすっきりした味ではありませんでした。
ピンクポークは赤身部分は柔らかいですが、筋がかなり硬かったです。残念ながら、豚肉の旨みがやや飛んでしまっているような感じでした。
鶏チャーシューは淡白ですが、柔らかくショッパ目のスープによく合った一品だと思います。
こだわった素材で作ったラーメンですが、個人的には全体の味のバランスが今一つ伝わりませんでした。
画像




















画像



















画像画像画像











<純鶏ホタテ塩らーめん:800円>
北海道産ホタテ干し貝柱と岩塩に鶏スープを加えたラーメンです。
見た目はあっさりした感じですが、スープの味は非常に油っぽかったです。

貝柱を揚げたチップの油が強すぎ?、若しくは良い鶏のため油が出過ぎた?など、この油ぽさが気になりました。
麺は素麺のように細く、ラーメンで初めてこれほど細い麺を頂きました。
ピンクポークと鶏チャーシューンは鶏白湯らーめんと同じです。
すっきりした純鶏ホタテのスープが味わえる塩らーめんでなかったので、想像していたラーメンとは違っていました。
画像




















画像




















画像画像画像










<錦爽鶏の唐揚げ:500円>
千葉県佐原の錦爽地鶏の唐揚げです。
柔らかくジューシーな唐揚げでした。柚子胡椒を付けて食べます。
画像



















画像画像














<本気のぎょうざ:350円>
ギョーザはショウロンポウのように中からスープがじゅわーと出てきて、具に味が付いていてとても美味しく頂きました。
こちらも柚子胡椒を付けて食べます。
画像画像画像










メニューです↓
画像





























自己評価★★★
完食。


住所:千葉県船橋市本町1-32-3
TEL:047-424-0022
京成船橋駅西口改札より徒歩1分
営業時間:11:00-24:00(スープ切れ次第終了)
定休日:なし
駐車場:なし

こじゃれた店内です↓
画像画像

















お店の前で店員の方が呼び込みしていました↓
画像






















【千葉グルメ・食べ歩き】情報は『にほんブログ村』をご覧下さい!
こちらをクリック→にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ


【千葉県のグルメ・情報】はこちらもご覧下さい!!
こちらをクリック→人気ブログランキングへ









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック