幕張グルメ ベラ・ルーサ(Bella Rusa)の正月ランチコース(3500円)に大満足!納得の味!

ホテル ザ・マンハッタンのベラ・ルーサ(Bella Rusa)で、フレンチの正月ランチコース/クロッシュ(1人3500円税込・別途サービス料10%)を頂きました。

クロッシュはスープ、前菜、選べる主菜(肉・魚)、選べるデザート(3種類)です。
元旦でしたが、本格フレンチのランチを頂け大変感動しました。

正月ランチは1月5日迄やってます。
因みに、1Fでは抹茶、落雁の無料サービスをしてました(優しいですね)。

頂いた料理は以下の通りです(2人分です)。
<前菜>
帆立と金目鯛のあぶり焼きと、金目鯛のカルパッチョ
帆立と金目鯛は新鮮で柔らかく、あぶり焼きにすることで非常に香ばしい味に仕上がっていました。
金目鯛のカルパッチョも同様に新鮮で、前菜には申し分ない一品でした。
前菜の掴みから大変満足しました。
画像


















画像画像画像










<スープ>
カブのポタージュスープ、辛しオイル入り
あっさりした和風味でしたが、辛しオイルがアクセントとなった、とても上品な味でした。
画像画像















<メイン>
羊のロティ(ロースト)
羊は丁寧にローストされていて、非常に柔らかく、手間を掛けた羊の骨髄を使ったブイヨンのソースとの組み合わせは抜群でした。
ソースは濃すぎず、癖のない上品な味で、正にフレンチの王道を行く味でした。
画像


















画像画像














白身魚のソイの焦がしバターソース
とにかくポアレされた白身魚はホクホクで柔らかく、非常に香ばしいバターソースとナッツとの相性は最高でした。
口に入れた途端、バターソースの香りが口から鼻にフワッと抜け、この香ばしさも楽しめる一品でした。
やや香ばしいバターソースの量が多かったですが、お替り自由のパン(フランスパン、クランベリーパン、ドライフルーツパン、オニオンパン)に付けて食べると、また美味しさを2度楽しめるのでお勧めです。
画像



















画像画像














<デザート前の口直し>
・グレープフルーツのソルべは非常に木目細かくサクサクして、新鮮なグレープフルーツがそのまま濃縮されたさっぱりした味でした。
画像画像













<デザート>
・クリームブリュレとフルーツ、ピスタチオのアイス添え
とにかく滑らかなピスタチオのアイスが最高で、香ばしいクリームブリュレと新鮮なフルーツの組み合わせは抜群でした。
これ程までに滑らかなアイスは食べたことはありませんでした。
大変満足しました!
画像





















・オリジナルケーキ、プリンの盛合せ
マンゴー、ラズベリーケーキ、プリンはどれも滑らかで上品な甘さで、たっぷり入ったバニラビーンズのアイスがアクセントとなる、これぞデザートの盛合せという一品でした。
相当レベルの高いデザートを頂き感動しました。
画像



















                パンのお替り(4個のです)↓
画像画像















ベラ・ルーサの正月ランチコースに大満足しました。
お値段も3500円とリーズナブルで、本格フレンチを頂け感動しました、
まだ行っていない方は、是非一度お試しあれ!



メニューです↓
画像画像














プロバンスを彷彿とさせる明るい店内です↓
画像画像












画像画像














christofleのナイフです↓
さすが最高のカトラリー使ってますね。

画像

















自己評価★★★★★
完食。


画像画像画像










住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-10-1 ホテル2F
営業時間 :ランチ11:30~14:30、ディナー17:30~22:00(全席禁煙)
TEL:043-275-1111
定休日:無休
駐車場:160台(ホテルのB1駐車場、又は裏側の第2駐車場1F)
JR海浜幕張駅より徒歩約5~6分

【千葉グルメ・食べ歩き】情報は『にほんブログ村』をご覧下さい!
こちらをクリック→にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ


【千葉県のグルメ・情報】はこちらもご覧下さい!!
こちらをクリック→人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック