恵比寿グルメ(番外編) ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブションのケーキは最高!美味しいアート!

久々に東京の恵比寿に行ったので、ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション(LA BOUTIQUE de Joel Robushon)のケーキを食べました。

ジョエル・ロブションのケーキは自分の中では最高だと思っています。

いつ食べても変わらない美味しさです。
しかも食べるのがもったいないほどのアートなケーキです。

今回は、モンブラン(577円)、ブラン ブラン(546円)、ルリジューズショコラ(451円)、タルトタタン(525円)を頂きました。

画像


















モンブランは、年中食べられ、いつも変わらない味で自分の中では NO.1のケーキです。
栗のクリームは、非常に上品な甘さで雪の様にフワフワですが、ゴージャスでやや甘さの強いマロングラッセがアクセントとなっています。
中の生クリーム、スポンジ、底のメレンゲと栗のクリームとの相性は抜群で、トータルで優しい甘さに包まれる幸せなケーキです。
まさに、キターッて感じです。

画像画像画像画像








ブラン ブランは、一瞬にして口の中で溶けてしまうほど優しいホワイトチョコレートのケーキです。
甘さは控えめで、上に乗っているラズベリーと中のラズベリーがアクセントとなって、ホワイトチョコレートの上品な甘さを更に引き立てています。
白うさぎちゃんのように可愛いケーキです。

画像画像画像画像








ルリジューズショコラは、外側の濃厚なチョコレートと甘さの強い飴細工が特徴ですが、シュー生地の中のチョコクリームは優しい味で、外と中のバランスが非常によいケーキです。
この中では、甘さがガッツリくる感じのケーキです。
現代アートのオブジェのような形をしたケーキを崩して食べるのがもったいないくらいです。

画像画像画像画像








タルトタタンは、複雑でかつ味の深いリンゴのタルトで、甘さよりやや洋酒の香りが強い感じの新作のタルトです。
正にフランス香りと味がするリンゴタルトですが、好みが分かれるかもしれません。

画像画像画像










ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブションのケーキのお値段は決して安くはないですが、一度は食べても損はしないケーキです。
是非、お試しあれ!



画像画像


















画像画像画像










今、恵比寿ガーデンプレイスに行くと、美しいバカラのシャンデリアと、綺麗なクリスマスツリーが見られます。

こちらもケーキ同様、大満足です。


画像画像画像









画像画像画像










もう、今年もあと2カ月弱ですね。
早いですね。


自己評価★★★★★
完食。


ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション(LA BOUTIQUE de Joel Robushon)恵比寿ガーデンプレイス
住所: 東京都目黒区三田1-13-1恵比寿ガーデンプレイス内 B1プロムナード
営業時間 : 9:30~20:00
TEL: 03-5424-1345
定休日:なし
駐車場:あり。
※30分毎 300円、5,000円以上/120分、3,000円※以上/90分の無料サービス券あり。



【千葉グルメ・食べ歩き】情報は『にほんブログ村』をご覧下さい!
こちらをクリック→にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ

【千葉県のグルメ・情報】はこちらもご覧下さい!!
こちらをクリック→人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック